ヴィータ君ブログ ヴィブロ

日々のゲーム生活

【ゲーム感想】PS5 リターナル クリア&トロコンしたので感想とか攻略とかネタバレあんまりなし Returnal

PS5専売ソフト「Returnal」クリア&トロコンしたので雑記です!

 

こちらは去年、2021年04月23日リリースのローグライク・TPS・SF・ホラーチックなゲームでした。

発表時から気になっていたソフトですがようやくプレイできました。

もう1年近く経つんですね。

 

クリアまで16時間30分くらいトロコンまで50時間程度で達成できました。

 

どんなゲーム?

宇宙飛行士の主人公「セレーネ」が航行中の事故により不時着した謎の惑星の調査をしていくストーリー。

タイトルにあるようにリターナルとは造語?リターナブル=再利用可能とはちょっと違うのかな。エターナルとリターン組み合わせた、永遠に繰り返すのがしっくりきます。

 

なんといっても探索の最中に謎のログを拾いますが、それは自分の声で話す、自分が録音した記憶が無い内容のもの。

 

不気味に思いながら調査を進めていきますが、惑星の原生生物やらガードマシンやらは容赦なく襲ってくるのでわりとあっさりと死んでしまいます。

 

気が付くと不時着した場所で目を覚ます。移動したというよりは時間が巻き戻ったような、パラレルで同じだが少し違う体験を繰り返すような。

何度死んでもやはり元の場所に戻ってきてしまう「ループ」を終わらせるために再び惑星探索に進んでいくといった感じです。

 

実際プレイしての感想

操作感良好なTPSのシューティングでした。ローグライクとあるように死んだらまたスタートからやり直しです。マップも数十種類ある部屋単位自体は大きく変わりませんが、部屋と部屋の繋がり、レアな部屋、地形など毎回生成され、落ちてるアイテムもランダムでした。

 

最初のころは部屋の地形も全部初見、敵も初見、武器も初見なので手探りで進みますが

繰り返すたびに慣れてきてよりスムーズに進めるようになりました。

 

移動速度自体も高速ですし、レスポンスもいいのでいいところまですすんでやられてしまっても、ついつい次の周を再スタートしてしまう中毒性がありました。

 

ステージは全部で6ステージ。

1・2・3が前半

4・5・6が後半となっており、ステージ3をクリアすると一旦リセットされてステージ4開始になります。最終的にステージ6をクリアすればエンディングです。その後はステージ1開始、4開始を自由に選べます。

 

通しで1・2・3クリアをまず達成しないといけないのでなかなかの難易度でした。

死ぬとほぼすべてのアイテムは失われるのでプレイヤースキルを上げないといつまでたってもクリアできないですね。

いくつか引き継がれるものもあります。解析したアイテムは次の周からも登場するようになったり、武器ごとの熟練度=スキルも引き継がれます。セレーネ自体の熟練度はリセットされますが。あとアイテム変換や除染に使うエーテルというアイテムも30個まで貯めて引き継がれます。

 

一番死んだのは操作に慣れる前のステージ1でした。

ステージごとにボスがいますがなかなかの強さでした。

ステージ1のボスは3回目くらいでようやく突破。続くステージ2.ステージ3のボスは初見で突破できました。

育成、ビルドが上手くそろっていれば後半につれて楽になる面もありますね。

雑魚敵に交じって、中ボスが出てきますが、ダメージが半端なくてヘタなボスよりあっさりやられかねないので緊張感は常に持って遊べます。

 

攻略のコツ?小ネタ的な

少しでも進むためにクリアまでやっていて気が付いた点など。

  • 初見の敵、慣れてない敵はとりあえず距離をとって横移動しながら様子見
  • 基本的に立ち止まらず、横に走っていれば誘導の強い攻撃と近接攻撃以外回避可能。危ない時は〇ダッシュで避ける
  • とにかく雑魚敵は数を減らすこと優先。攻撃を当てると攻撃を中断する敵が浮遊系には多いのでなるべく弾数打てる武器が便利。
  • スーツ故障は前半ステージなら2個までは致命傷になりにくいのでボスまでまだ探索してない部屋が多くあるなら恐れずに。ただ、悪性コンテナはあんまりあけてもいいもの入ってないこと多い印象
  • スーツの強化は第一に防御力よりに。死ななければ何とかなる。
  • パラサイトの寄生はメリデメあり。ダッシュのクールダウンが遅くなるのは死活問題なのでとらないように
  • 高所からの落下時は着地寸前で〇ダッシュする癖をつけておけば硬直もパラサイトデメリットの落下ダメージも回避可能。
  • 一度ボスを倒せば次のステージへのキーアイテムはなくならないので次回から無理に倒す必要なし。ステージ開始時に熟練度キャリブレータ落ちてるのでいきなりステージ2に直行してもクリアは可能
  • ランダム部屋(落とし穴で落下する部屋)は白いモヤモヤの中ボス部屋の場合、倒さなくてもさっさとワープ地点から脱出可能。
  • トロコンの鬼門ゼノグリフコードはマップのアイテムと同じアイコンで確認可能。部屋ごとに決まってるらしいので出るまで苦痛の周回

こんな感じでしょうか。回復手段が限られているので、敵の動きを覚えてとにかく被弾を減らす。回復アイテムを温存できればボスは割と余裕をもって倒せたりする周もあります。

 

武器はスキル開放でいきなり別武器かと見間違うレベルのものもありますが、

後半開放される「エレクトロパイロン・ドライバー」が強いです。電気パイロンを打ち込めば勝手にビリビリ継続ダメージでそのうち倒せます。

また回避しながらの戦闘がメインなのでトリガー引きっぱなしでオート発射の武器が便利です。強いけどいちいちトリガー押す武器は操作が忙しいので被弾しがち。

「サーモジェニック・ランチャー」のフルオートは小さなミサイルランチャーをたくさん打つスキルで威力もひるませも十分なので強かったです。

 

折れない心があれば中毒性抜群でしばらく楽しめる良ゲーでした。

 

 

 

無料アップデートのシシュポスの巨塔もクリアはしたのでまた別記事で記載する日があると思います。

 

【ポケモンカード】大人気のポケモンカード 再シュリンク サーチ等の考察

久しぶりのブログです。

 

今回はゲームはゲームでもポケモンカードゲームの話題です。

 

昔々少しだけ持ってたポケモンカード

Switchのアルセウスで久しぶりにポケモンに触れて懐かしくなったのと、コンビニでたまたま見つけたパックをなんとなしに買って、CSRというレアリティのキャラクターとポケモンのイラストが描かれたカードが当たったこときっかけで、はまり中です。

 

そもそもポケモンカードはとても人気で新作が出ても予約は即終了、抽選販売に当選すればボックスで買えることもあったり。

最近では店舗でも購入制限を付けているお店が多いので買えたりしているようですね。

 

人気というか多くが自分でプレイするより転売して利鞘で稼ぐ行為の商材にもなっているようです。

 

 

20年以上ぶりにポケモンカードに触れて集めた情報などをまとめてみました。

 

そもそもパックとかボックスって?

昔はお金もないので買ったとしても数パックをちまちま買っていたのであまり気にしたことがなかった事項です。

発売の弾により多少違いはありますが、基本的に1box=30パック 、1パック=5枚入りがスタンダードです。

 

値段自体も昔と変わっておらず(消費税分くらい)1パック165円ですね。

これがboxだとそのままX30で 4950円です。

モノによっては1パック6枚入りで260円、1box20パックのものや、1パック11枚入りで550円、1box10パックのものもありました。

 

キラキラレアカードの封入率

よくわかってなかった頃からキラリと光るレアカードが当たるとうれしいものでした。

boxで買うようになってから封入率も気になるようになり、実際にあけて確認することもできるようになったので以下に記載します。

 

R 1box8枚
RR 1box 4枚
RRR 1box 2枚
SR 1box 1枚
HR/UR 1box 0~1枚

 

一概には言えませんが大体上記のような確率のようです。

たまにSRとHR/URなど両方入ってる2枚箱というものもあるみたいですね。

 

つまりboxで買えば1枚はSR以上は引ける感覚ですね。

 

フリマサイトやオークションで売ってる未開封ボックス?

上記のような特性のため、1boxの中で順番に開封していき、SRが出た時点で残りのパックは外れのパックと見当をつけることが可能です。

さらにはパックの重量、光を当てての透かし、さらには専用の機械を使ってのサーチ行為などいろいろとあるようです。

そんな中、個人間取引のフリマサイトなどでは未開封を謳ってるものが数多く出品されてます。

 

よくあるのが

・未開封ですが、送料のために開封してパックの状態で発送します。

・店頭で購入時にシュリンクは外されてしまってますが新品です。

・各店舗をめぐってパックで買い集めて1box分30パックを発送します。

など。

 

品薄で買えない状態なのでリスクを承知で買っているのならばよいのですが、

何も知らずにor我慢できずに買ってしまってる方が居なければいいなというまとめです。

 

 

当然、真っ当に購入して、不要になったので出品している人もいるでしょうが、すり替えし放題、抜き放題な状態はリスクあることを知ってほしいです。

 

さらにはシュリンク状態=未開封なので大丈夫という心理を狙ったものもあるようです。

一度box開封なるべく開封の後を付けないようにパックを吟味。レアカードをサーチして抜き、不足分を別のパックで補填して再度シュリンクという手の込んだものもあります。

シュリンクする機械も特殊なものでなければ個人でも買えるのでいってしまえばシュリンクし放題です。シュリンクの状態、空気が入ってる、継ぎ目がバリバリなどいろいろありますが、真贋を見抜くのは写真では困難だと思います。

実際にあったのでは公式のシュリンクはラップのような柔らかな素材ですが、再シュリンクを疑われるものはマンガをシュリンクしているようなパリパリとした丸めたら大きな音が鳴るようなものでシュリンクあり未開封として出品もあったようです。

 

また、基本的に1box内でパック裏に印字されている製造番号は一致しているものが

数種類混ざっているものもあったようです。

こちらに関しても、必ず全パック製造番号がそろってるというわけでもないので製造番号がそろってない=即すり替えという図式にはなりません。

公式から買ったものでも製造番号が消えてしまってないものなどもあるので、

参考情報として記載します。

 

 

店舗で正規品を買ってもお目当てのカードが当たらないとサーチされてる?など疑いもでてくると思うのと、

実際に当たりが出ないモノが出品されかねない状態であることに違いはないので、

確実にリスクを避ける方法は個人間の取引である限りないです。

ですので、一番なのは大量に同じboxを出品している人や少しでも怪しいと感じたものは買わないのが確実ですね。

リスクを受け入れて買っているのならばよいですが、知らずに買って外れ確定のものを開ける人が少しでも減ってくれたらなと思います。

普通に考えてパックの値段以下で販売手数料・送料まで払って送ってくれる人の意図が不明なのでそういうこともあると頭の片隅に入れて置いたらと思います。

 

 

生産体制も増えて前よりは見かける機会も増えてきてます。刷りすぎると企業的に在庫になってしまうので難しいところですが、

普通に好きな時にカードを買えるようになってほしいですね。

 

【ゲーム進捗】ダークソウル3 初心者攻略 日記 高壁の塔~冷たい谷のボルト #3

ダークソウル3、3回目の記事です。

いよいよ本格的に始まった探索。高壁の塔篝火からのスタートです。

 

新たな篝火を拠点に周辺を探索。ついでにレベルアップと敵に慣れるため、繰り返しさまよいます。

 

盾持ちのロスリック騎士以外は殴ればひるむので隙をみて倒しきる戦法で楽に狩れるように。ただスタミナを使い切る戦い方だと複数体いる場合など不慮の事故でやられたりしますね。探索範囲を広げる時、初の道などは常に盾を構えながら移動するくらいでちょうどいいかも。

 

ひるみにくい大斧持ち亡者にやられたり、槍持ち騎士に貫かれたり、屋根の上でいきなり変身する人の膿につぶされたりしながら進み、死を繰り返すうちにローリングの無敵時間も何となくつかめてきた気分に。終わり際に無敵が切れるので焦って早めにコロコロすると簡単に殺殺されちゃうみたいですね。

 

f:id:high__star:20220217003912p:plain

雑魚敵?中ボス?初見はきつい

 

降りて降りて進むと、大量の騎士の遺体がある広場へ。いったい何があったのでしょうか。

ウロウロ巡回してる青デブ騎士に見つかって対峙。エスト瓶を使い果たして何とか勝利。なんか光魔法みたいの使ってきたし、初見の雑魚敵が怖すぎる。

 

さらに進むと結構な数の騎士が徘徊する通り抜けました。剣持、槍持ち、大量です。

何度か死にながらエスト瓶を残して進めるように。レベルを上げてスタミナを上げることで少し楽になった気分。

サインに記されていた剣技が有効というヒントを得て、構えからの盾崩しを覚えました。ちなみに武器はずっと直剣です。

ただ盾を崩せるといっても出は遅いので適当に放っては先につぶされるので、放つタイミングも慣れですね。

 

通りの階段を登ってエンマさんと邂逅。謎の旗をもらいました。

f:id:high__star:20220217003355p:plain

エンマさん

近くの行き止まりにいるこの人にズタズタにされました。狭いしボスより強いかも

f:id:high__star:20220217003458p:plain

 

翻って反対の階段を下りるルートへ。何やらボス戦のようです。

f:id:high__star:20220217003529p:plain

冷たい谷のボルトさん


かなりの巨躯と素早い動きに凍結属性でガードしてても苦戦して負け。

2回目はうまいこと大きなお尻を切りつけてたら勝利できました。

f:id:high__star:20220217003655p:plain

f:id:high__star:20220217003719p:plain


篝火を開放して今回はおしまいです。敵が強くてヒヤヒヤ。レベル上げも効率的な場所はまだなさそうですね。

 

【ゲーム感想】ポケモンレジェンズ アルセウス 感想とか小技とか

全然買う予定がなかったので事前情報を全く入れない状態でプレイ出来たポケモンレジェンズアルセウスをクリアしたので感想やら、小技やらを書いてきます。

f:id:high__star:20220213145057j:plain

久しぶりのポケモンです。

ポケモン履修は初代世代で赤、銀とプレイ、しばらくしてソウルシルバー、ブラックをプレイした程度。

 

何とっても今作はポケモン初のオープンワールド!ということで大地を駆け野山を登り、大空を翔る!とプレイ前に適当に言っていた通りのないようでしたね。

 

細かいストーリーなどはプレイしてもらうとして、主人公は現代から突然アルセウスにコンタクトを取られて約100年くらい昔にタイムスリップした男の子or女の子。まだポケモンを捕まえてパートナーにすることが一般的ではない世界で自分の役割を見つけポケモン生体調節という名目でポケモン図鑑を完成させるのが目的です。

 

 

 

従来のポケモンは草むらを歩いてるとポケモンが飛び出してきて1体1のポケモンバトルという流れですが、この世界ではその常識はまだないので、

堂々と歩いてるポケモンを草むらに隠れながらいきなりモンスターボールをぶつけて捕まえたり、手持ちポケモンを繰り出してバトルをしたりします。

 

一番のポイントが野生ポケモンの殺意が高いところ。そのポケモンの性格にもよりますが、人に向かって平気で技を繰り出してきます。電気ショックをしてきたり、毒の粉をかけてきたり。。果てははかいこうせんハイドロポンプ、しかも野生なので1体を相手にしてればいいわけでないので何もしなければあっさり死ねます。

 

とはいってもゲーム自体の難易度は動作中無敵の回避を使えるしきちんと見切れば絶対にかわせないシチュエーションはそこまでないですし、バトルはターン制なので手持ちを出してしまえばゆっくりできます。

 

 

そんな感じでポケモンを捕まえながらストーリーをなぞるわけですが、この自由に走り回って辻斬りのように片っ端から捕まえる行為が楽しい!

それこそ捕まえてしまえば戦闘に入ることなくゲットできるのでサクサク進めます。しかも捕まえても経験値も入るので。

 

モンスターボールを、ぶつけて小さくなったポケモンを捕まえて、6匹まで持ち歩く。そしてタイプ相性がある。その知識を持ってればすんなり入っていけました。

野生動物の代わりのポケモン、知ってるポケモンが歩いてる!走ってる!空飛んでる!みたいなだけでそのたびにテンションが上がります。これはポケモンを知っているからこその体験なのかもしれませんね。

 

 

ゲームをやってて気が付くとちょっと便利?知らないと不便な小技をいくつか。

 

 

・左スティックを押し込むと全力ダッシュできる。

目に見えないけどスタミナがあり、しばらく走ると少しの間全力ダッシュは出来なくなります。ストーリーを進めて移動手段を得るまでは結構使います。村の中では必須かも

 

・バトル中、主人公はフリー移動できるので無視してある程度離れるとバトルを中断することができる。

f:id:high__star:20220213145626j:plain

今作、逃げるコマンドがおそらく必中で逃げることはできるのですが、いちいちコマンド出して逃げるのが面倒な時にでも走り抜ければそのままバトルを抜けれます。しかもバトル中はほかのポケモンが表示されないのでそのまま安全圏に逃げたりも。

 

・バトル中LRでポケモンを選択、フィールドと同じボールを投げるZRボタンそのままポケモン入れ替えできる。

f:id:high__star:20220213145725j:plain

こっちもちょっと便利な程度ですがいちいちコマンドで交換を選択しないでも直接ポケモン入れ替えできます。ロールプレイ的な動きには面白い。半面、コマンドから見ると技の相性を確認できたりできるので真剣バトル時には向かないかもです。

 

ポケモン放牧場での入れ替え

ソート機能がないので一体ずつ入れ替えるのが面倒。Yボタンで左上の「べんり」、「はんい」モード切り替えると便利。Xボタンを押して逃がしそうになったこと何度かあるので、1体ずつ掴んで入れ替えるにはべんりもーど、

複数体選んで移動するにははんいモードが便利です。縦長な範囲を選択すれば

パーティ6匹丸ごと入れ替えもできます。

f:id:high__star:20220213150144j:plain

 

 

 

ストーリークリアまで40時間弱、図鑑完成途中ですが60時間程度遊んでます。効率を求めればもっと早く進められますが、寄り道がとにかく楽しいのでしばらくは楽しんで遊べそうです。対戦メインではない分、好きなポケモンで好きなパーティを組んで冒険するのが最高ですね。

 

 

セルフポケモンスナップを自由にできるようなものなのでしばらく楽しめそうです。

 

f:id:high__star:20220213150317j:plain

 

f:id:high__star:20220213150338j:plain

 

f:id:high__star:20220213150352j:plain

 

【ゲーム進捗】ダークソウル3 初心者攻略 日記 ロスリックの高壁~ #2

ダークソウル3、2回目の記事です。

 

前回到達した拠点、火継ぎの祭祀場からのスタート。

 

たどり着いた拠点でウロウロ結構広いので迷いそうですね。

 

ソウルを使ってのレベルアップ

ソウルを使ってのアイテム売買

ソウルを使っての武器強化

など、なんでもソウルを使う世界ですね。

 

死んだらソウルを落として、回収前に再度死ぬとそのソウルは消えてしまうので新規エリア開拓時はドキドキ。適度に戻ってレベル上げしてけば積むことはなさそうです。

 

次に行くところがわからなくて入ってきた入り口を出てうろうろ。右に進むと何やらカタナを持ったNPCが全力で斬りかかってきます。

f:id:high__star:20220113215245j:plain

説明なしで強い人ウロウロ

 

パリィを狙うも倒しきれずあっさりやられてしまいました。

再戦しようとしましたが入り口に靄がかかってるため外に出られません。

うーんこいつは後回し。

f:id:high__star:20220113215458j:plain

 

 

ほかに行くところないか結構ウロウロしましたが篝火からワープできる場所に見慣れない場所が。「ロスリックの高壁」へ行ってみます。

 

おぉ、なんか砦っぽいマップに到着しました!

道なりに沿って奥へ奥へ。道すがら襲ってこない人や襲ってくる人を倒しながら進みます。攻撃するとひるんでくれるのであまり強くないです。

 

梯子降りて進むと謎のドラゴンが建物の上に陣取ってます。

直接は襲ってこないようですが、一定間隔でブレスを吐いてきて進路上にいる敵がみんな巻き添え喰って焼かれてしまいました。自分が倒さなくてもソウルは回収されるので地味にソウル稼ぎできそうかも。

f:id:high__star:20220113220236j:plain

巨大ドラゴン

タイミングを見計らって一気に駆け抜けてさらに進むと何やら強そうな騎士が歩いてます。こいつが盾は持ってるしシールドバッシュでこっちの盾弾いてくるし強い。

エスト瓶使いきって何とか勝利!

f:id:high__star:20220113220724j:plain

 

息も絶え絶えになりながら、引き返すか迷いながら建物に入り右の階段を上ると篝火が!絶妙なチェックポイントですね。

f:id:high__star:20220113221009j:plain

篝火!見つけた!

これでチェックポイントとして開通。回復&エスト瓶の補給もされて、拠点へワープしてレベルアップ等の強化もできます。

 

探索の時慣れない場所は不意打ちに備えて常に盾を構えっぱなしにするくらいでちょうどいいかもしれません。

ひるみが少ない敵との戦いのときは攻撃を欲張らず離脱用のスタミナを常に残しておくことを意識しないと倒しきれないときやられますね。

 

長くなりそうなので今回はここまで~篝火一つ進むのに命懸けですな。